CAN / "Saw Delight"  

CANの中でもかなり好きなアルバム。

CAN /


1977年に発表された『Saw Delight』。
ヴォーカリストのダモ鈴木が抜けて、ボーカル不在のまま作られた作品です。
黒人ベーシストとパーカッションが参加していて、それまでのアナーキーさから一転しています。
1977年といえば、ちょうどパンクが出てきた時代ですね。
そういった時代にあえて違うアプローチをするところが、また好きだったりします。
一言でいえばアフロロックなアルバムだと思います。


スポンサーサイト

Posted on 07:58 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

CHROME HEARTS "STRGHT CASH LINING"  

クロムハーツのレザーライダースを購入しました。

CHROME HEARTS シングルレザーライダース
CHROME HEARTS シングルレザーライダース
CHROME HEARTS シングルレザーライダース
CHROME HEARTS シングルレザーライダース
CHROME HEARTS シングルレザーライダース


形はシングルで、モデル名は『ストレート・カシミアライニング』です。
裏地はカシミアで防寒性が少しあります。
マテリアルを見たら、「中わた」と書かれていたので、中綿入りなのでしょうか。
やたらとフィット感があります。
当初ライダースを購入する予定は全くありませんでした。
CHのライダースが欲しくて、以前に『レーシング』という型のライダースを試着した事があったのですが、
形があまりよくなく、購入にはいたりませんでした。
それ以来CHのライダースには興味が無くなっていました。
数日前、お店から電話があり、
「いいライダースを見つけました。お店に取り寄せてありますので、ぜひ一度試着だけでもして下さい。」
との事で試着に行ってみました。
試着して一目ぼれしました。
形も良く重厚感もあり、大人な雰囲気のライダースでした。
スタッフ曰く、「最近の物は形を日本人向けに直してるので、サイズも小さく、形も良くなっています。」との事でした。
しかもダブルZIPなので、形を微妙に調節できます。
デザインもベーシックなので、着まわしがききます。
とても気に入っているので、長く着こんで味を出していきたいです。


価格:586,950円


Posted on 18:25 [edit]

category: Outer Wear

thread: 革製品 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 11

swell maps / "A Trip to Marineville"  

イギリスのポストパンクバンド、スウェル・マップスの1stアルバムです。

swell maps /


1979年に発表の『A Trip to Marineville』。
結成は1972年と古いです。
ブリティシュというよりかは、ドイツのバンドみたいな前衛的な雰囲気です。
チープで何でもありな姿勢は、当時の一般的なパンクバンドより過激ではないかと。


Posted on 20:01 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

NEU! / "1stアルバム"  

クラウトロックバンド、『ノイ!』の1972年発表の1stアルバムです。

NEU! /


クラウトロック特有の、ワンコードで無限に曲が続いていきます。
1曲目の彼らの代表曲『ハロガロ』はとても気持ちのいい曲です。
青空で高速道路を走っている感じです。
空気が澄んでいて、きっとドイツのアウトバーンはこんな感じなんだろうなと感じます。
車で聞くのにいいアルバムです。
1970年代のポップアート風なジャケも良いですね。


Posted on 14:24 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

Klaus Schulze / "Picture Music"  

クラウス・シュルツェのアルバムの中で一番好きです。

KLAUS SCHULZE /


1973年発表の3rdアルバム、『Picture Music』です。
本作からシンセによるシーケンサー的なリズム感覚を取り入れ、後のテクノなどに通じる使用法を確立しています。
バックのパーカッション的なシンセが、薄暗い楽曲を聞きやすいものにしています。
このアルバムからシュルツェのシンセはどんどん洗練されていきます。
何より彼のドライブ感溢れるドラムプレイが聞けます。
シンセサイザー奏者としてもすごい人ですが、ドラマーとしても素晴らしいと思います。


Posted on 14:51 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

Silver Apples / "Silver Apples" & "Contact"  

エレクトリックポップのパイオニア、シルバーアップルズの1stと2ndが収録されたアルバムです。

SILVER APPLES /


Silver Applesの『Silver Apples』と『Contact』のセット版。
1967年にアメリカのニューヨークで、シメオンとダニー・テイラーによって結成された、2人組みのバンドです。
1968年にアルバム『Silver Apples』をリリース。
1969年に2ndアルバム『Contact』をリリースした後に解散しています。
アナログ特有の暖かみのあるサウンドが良いです。
脱力系のボーカリストも、決して上手いとは言えませんが、妙に心地よかったりします。
ダニー・テイラーのドラムもなかなか味があります。
何よりこの時代に、ループという概念があった事が驚き。


Posted on 15:17 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

pen / "1冊まるごと コム デ ギャルソン"  

アマゾンで購入しました。

pen /


自分はコムデギャルソンのコアなファンではありません。
たまにしか買いませんが、昔から馴染みのあるブランドです。
ファッションに興味のある方なら、1度は着た事がある方も多いと思います。

内容は川久保氏のインタビューや細分化されたブランドの説明、誕生からの歴史、新作の紹介等です。
ショップのスタッフから聞いたのですが、川久保氏は相当な切れ者とのこと。
デザイナーと社長業を同じに考え、うまくビジネスとして展開していく事は難しい事だと思います。
しかし今のファッション業界で生き残っていくには、そういう方でないと難しいような気がします。


Posted on 18:21 [edit]

category:

tb: --   cm: 0

Suicide / "live 1977-1978"  

久しぶりに聞いています。

Suicide /


Suicideのライブアルバム、『live 1977-1978』。
スタジオ盤もすごいですが、ライブ盤のキレ方がすごい。
さらに危ない雰囲気です。


Posted on 13:59 [edit]

category: Rock

tb: --   cm: 0

CHROME HEARTS "SBT BAND"  

最近購入したクロムハーツのリングです。

CHROME HEARTS SBTバンドリング・シルバー 1


SBTバンドでシルバー製です。
右手の親指用に購入しました。
最初はシンプルにスぺーサーにしようかなとも思っていたのですが、少し地味な気がしたので
こちらのSBTバンドにしました。
バランスも良く、いいモチーフだと思います。
細いですが、存在感もしっかり有ります。


価格:37,800円


Posted on 21:11 [edit]

category: Silver

thread: シルバーアクセサリー - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

リンク

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

RANKING